1. トップページ
  2. 事業案内
  3. 高齢者福祉
  4. 居宅介護支援事業

高齢者福祉

居宅介護支援事業

ご自宅での生活を支える各種介護サービスの利用調整をし、ケアプランを作成します。

事業目的 介護支援専門員が要介護状態又は要支援状態にある高齢者等及びその家族に対し、適正な居宅介護支援を提供する。
事業概要 要介護状態等にある利用者の特性を踏まえて、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、利用者の選択に基づき、適切な保健・医療・福祉サービスが、多様な事業者から提供されるよう必要な援助を行う。

対象

介護保険の被保険者で、要支援または要介護認定を受けた方。

サービス内容

介護支援専門員(ケアマネージャー)が、利用者様の心身の状況を把握し、各種サービスの説明をし、要望を取り入れた上で、よりよいご自宅での生活が送れるよう、居宅サービス計画(ケアプラン)を作成します。

サービス利用まで

申し込み

相談・状況把握に伺います⇒ケアプランの原案をつくります

ケアプラン(原案)の説明をします

各サービス担当者と連絡・調整

ケアプランの同意をいただきます⇒サービスの利用開始となります

利用料

無料

利用日

月曜日~金曜日(祝祭日及び12月29日~1月3日を除く)

利用時間及び利用事業所

須賀川市社会福祉協議会いわせ居宅介護支援事業所
須賀川市畑田字諏訪入56
TEL:0248-66-1579

ページの先頭へ